「加点式」で行こう!

生きるヒント

テストでも人生でも、大概の人が注目するのは×の方。

×を反省し、×を減らそう。

点数がすべての試験などでは、まあ仕方ないかもですが、その尺度を人生に応用してしまうのはいかがなものかなあ、と思います。

テストでは×を減らせば100点は取れますが、人生ではいくら×を減らしても100点はあり得ないのです。

つまり、自分の×ばかりに着目するのは無駄ということ。気持ちが落ちていくだけです。

特に悩み体質の人は、×より◯の方が多いはずなのに、少しの×に引っ張られて自信が持てなくなってしまったりする。

それはあまり楽しくないですよね。数えるべきは、×より◯。

人間は全員、◯だらけで×だらけ。

いや、◯と(-)と考えた方がいいかもしれません。×を使うとどうしても否定的になってしまうから笑

0か100かで考えるのではなく、加点式、ポイント式としましょう。

◯だけで、減点も満点もなし。

そう考えれば、無限に点数がただ増えていくだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました