1日は、終わり良ければ全て良し!

生きるヒント

仕事帰り、学校帰り、その日の夜…

「なんか今日はうまくいかない1日だったなぁ」

そんな日もあるでしょう。

でも、ちょっと待って。

まだ、今日は終わっていませんよ。

真面目で誠実な人にありがちですが、日中うまくできなかったことは帰って夜になってからも、反省したり、後悔したり、悩んだり。

テンションの低いまま、寝るまでの時間を過ごしてしまったりします。

それは、できれば、やめましょう笑

寝る前までモヤモヤしてると、寝てる間にモヤモヤが脳に刷り込まれます。

睡眠の質も下がります。

翌朝もだるくなります。

日中うまくいかなかった?それがどうした!

まだ1日は数時間あります。

家族と談笑しましょう。

好きなことでもしましょう。

テレビでも観て笑いましょう。

人を笑わせてみましょう。

疲れてるけどちょっと頑張って、人の手伝いでもしてみましょう。

人に少し悩みを話して、慰めてもらいましょう。

軽く運動でもしてみましょう。

良かったことを思い出しましょう。

今すぐやらなくてもいいことは、後回しにして。

日中うまくいかなかった日でも、夜を充実させれば十分に上書き可能です。

日中がどうであれ、寝る時点でいい気分になっていれば、その日はいい日です。脳はそう判断します。

だから、「うまくいかなかったな〜」と思う日ほど、夜を楽しみましょう。

終わり良ければ、全て良し!

そもそも

うまくいこうがいくまいが、あなたが頑張ったのは事実じゃないですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました